たくさんの種類があるダンススクール

一口にダンススクールと言っても様々な種類のダンスがあるのと同じように、様々な種類のダンススクールがあります。

世界中の国で、それぞれの国の踊りがあり、日本国内でも多くの国のダンススクールが開かれています。

代表的なものは、ダイエットに好評のベリーダンス・初めてダンスを始める人に好評のフラダンス・体力や集中力UPに好評のフラメンコ・音楽好きの方に好評のストリートダンスやヒップホップ・出会いを求めるのに好評の社交ダンスやタンゴ・運動不足解消に好評のジャズダンス・姿勢を正すためなどに好評のバレエ・気軽にダンスを楽しめシェイプアップにも好評のタップダンス・日本女性らしさを身につけたい方に好評の日本舞踊などが世間一般的によく知られています。

中には、年齢に問わず始められるようなもの、年齢が増せば増すほど魅力が出るものもあるので、定年してからや、子供が大きくなって自分の趣味の時間を作れるようになってからでも、気にせずに始められるダンススクールも数多くあります。

日本の伝統的なダンススクール、日本舞踊

ダンススクールの種類の一つでもある日本舞踊の語源は、明治時代にダンスの和訳として、日本の伝統的な「舞」と「踊り」から一文字ずつ取って、舞踊と呼ばれるようになりました。

近代的な舞踊と伝統的な舞踊を区別するために、日本舞踊と呼ぶようになり、現在に至ります。

古くから伝えられている伝統的な流派の他に、近代に文派化した流派や、新たに作られた流派などもあり、現在ある流派は200を超えています。

特に有名なのは、嘉永に創始された花柳流・宝永に創始された藤間流・明治に創始された若柳流・元禄に創始された西川流・化政期に創始された坂東流の五流派があり、五大流派と呼ばれています。

日本舞踊は、舞楽や能楽などの舞い・盆踊りや阿波踊りなどの踊り・歌舞伎などの振りの大きく3種類に分けられます。

広島のダンススクールではしゃぐ

ダンススクールとしてどなたでも気軽に通えるものもありますが、気軽に通いづらいものもあります。

年を重ねるごとに風格も出て、どんどん魅力が出ます。

最近では、若い人が少なくなり、後継者が少なくなっている流派もあるようです。


Comments are closed.